絵本

人が醜くなる理由と美しくいられる理由とは?『きつねどん』

きつねどん

きつねたぬき。あなたが友達にするならどっち?

わたしは絶対 たぬき です。

だって、きつねはずるくてウソつきなので友達になりたくないです!

ずるいイメージのあるきつねですが、海外でもきつねは嫌われもののようです。

ハンガリー民話の絵本『きつねどん』にでてくるきつねも、とっても悪いきつねなんです。

きつねどんが、どんなに悪いやつかというと、

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨ライフへ

きつねどん あらすじ

あるところに ずるがしこい きつねどんが おりました。あるひのこと、きつねどんは ぶたの あぶりにくがたべたくて たべたくて たまらなくなりました───。

主人公のずるがしこいきつねや、きつねが出会うあかぎつね、おおやまねこ、おおかみ、くまたちを、スロバキア在住の画家・洞野志保が圧倒的な画力で擬人化。

はたして、ずるがしこいきつねがたどる結末は……。必読のハンガリーのむかし話絵本です。(文引用:ビリケン出版)

表紙には、みるからに悪そうなきつねが描かれていて・・・・。

ハンガリー民話・・ハンガリーってどこ?

ハンガリーと言われてもピンときますか? わたしはハンガリーのことを知らなかったので、少し調べてみました。

ハンガリーは、ヨーロッパの真ん中にある国で海はないですが、日本とよく似ています。

  • 気候は穏やかで四季がある。
  • 温泉大国で、公衆浴場がある。
  • ルービックキューブはハンガリー人が発明!

日本と同じように、四季があって、温泉があって、優秀な人がたくさんいる国です。調べているうちに、なんだかハンガリーに親近感がわいてきて、行きたくなりました。

いい人だから騙される!

なんでみんな、きつねに騙(だま)されるんだろ? その理由が知りたくなりました。

絵本だと、みるからに悪そうに描かれています。だれがみても、悪いきつねにみえるので、この絵本のままの姿だと、絶対に騙されないはず・・・。

きつねどんは、普段はふつうの顔で動物たちに接するので、動物たちは気がつかないのだと思います。

ですが、悪だくみをしているときにこっそりみせるきつねどんの表情は、

なんとまあ、恐ろしい顔!

ほんと怖いのですが、動物たちには見せない顔なんです。

だからみんな、きつねどんが悪いやつだと気づかないんですね。

あなたのまわりに、きつねどんはいませんか?

あなたもわたしもいい人なので、まわりにいるきつねどんに、気づいてないだけかもしれません!

疑うことを知らない、いい人だから騙されるんです。

人を騙してはいけない本当の理由

なぜ、人を騙してはいけないんでしょう?

悪いことをしていたきつねどんも、最後にひどい思いをします。悪いことをすると、罰を受けるからでしょうか?

この絵本の、きつねどんの表情を見ていて、

人を騙してはいけない本当の理由に気がつきました。

それは、

人を騙すと、醜くなるからです!

騙された動物たちの美しさと、騙しているきつねの醜さをよく比べてみてください。

いつまでも美しくいたいですよね。

やすみ
やすみ
たくたくさんって、いつもニコニコしていて、良い人にみえますよね
たくたく
たくたく
ふ・ふ・ふ・・・
やすみ
やすみ
ぞぞぞ・・
なんだ、いまの悪寒は?
ABOUT ME
やすみ
やすみ
本が好きな社会人1年目。図書館・博物館・水族館も好きです。 苦手なものは怖いものです。おばけ屋敷に入れば、最初に出会ったおばけで腰を抜かし、そのおばけに出口まで送ってもらったほど苦手です。 なので、日々、「楽しいもの」を探しています。