絵本

リズムよく美味しく作ろう!『こまったさんのスパゲティ』

こまったさんのスパゲティ

♪ボンゴレ ボンゴレ、コレ ボンゴレ♪

これ、何のリズムかわかりますか?

実は、スパゲティを作るときのリズム なのです。

お話と料理、2つの要素を1冊の本にまとめた こまったさんシリーズ 。その記念すべき第1作目『こまったさんのスパゲティ』を紹介します。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨ライフへ

こまったさんのスパゲティ あらすじ

こまったさんのお店は、駅前の小さな小さな花屋さん。

かわいい花屋のこまったさんが、休みの日にスパゲティを作ります。

アフリカゾウがおしえる、3種類のおいしいスパゲティ。
(文引用:あかね書房ホームページ)

 

 

 

こまったさんは、すぐに「こまった」というので、ご主人のヤマさんに「こまったさん」とよばれています。

お店が休みのある日、キュウカンチョウ の ムノくん が突然、「スパゲティ、スパゲティ」といいました。

そこでこまったさんは、ミートソースのスパゲティを作りはじめたのですが・・。

あれ?

鍋に入れたはずのスパゲティが見つかりません。

こまったさんが、スパゲティを入れた鍋の中をかき回してみると・・。

スパゲティは陽気なリズムで楽しくつくろう!

わたしはカルボナーラなど、クリーム系のスパゲティが大好きです。

スパゲティには、いろいろな味があるので、毎日食べても飽きないですよね。

絵本では こまったさん が、アフリカゾウに ボンゴレ と トンノ の作り方を教わります。

♪ボンゴレ ボンゴレ、コレ ボンゴレ♪

♪トンノ トンノ、コン トンノ♪

という楽しいリズムとともに、スパゲティは出来上がっていきます。

なんだか陽気なリズムですね。

ちなみに、
ボンゴレは、アサリなどの2枚貝を使ったスパゲティ。
トンノは、トマトとツナでつくるスパゲティです。

ぜひ、「ボンゴレ ボンゴレ…」と自分なりのリズムをつけながら『こまったさんのスパゲティ』をつくってみましょう!

おいしいスパゲティが、楽しくつくれますよ! きっと・・・

やすみ
やすみ
好きなスパゲティはありますか?
たくたく
たくたく
ペペロンチーノ!
やすみちゃん つくってくれるの?
やすみ
やすみ
わたし、食べるのは得意です!
<(`^´)>エッヘン
ABOUT ME
やすみ
やすみ
本が好きな社会人1年目。図書館・博物館・水族館も好きです。 苦手なものは怖いものです。おばけ屋敷に入れば、最初に出会ったおばけで腰を抜かし、そのおばけに出口まで送ってもらったほど苦手です。 なので、日々、「楽しいもの」を探しています。