絵本

一通のメールから生まれた絵本『まねっこでいいから』

まねっこでいいから

わが子を抱けない・・

子どもを抱けない母親から送られてきた一通のメールから、この絵本は生まれました。

幼児虐待されていたトラウマが原因で、その母親はすがる思いで病院に行き「内田麟太郎さんの絵本を読まれるといいですよ」と教えられたそうです。

内田麟太郎さん自身も、継母(ままはは)に愛されない子ども時代を過ごした経験がありました。

まねっこでいいから』は、愛情を知らなかった読者と作家が、愛情とはなにかを真剣考えて生まれた絵本です。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨ライフへ

まねっこでいいから あらすじ

「ママ、まねっこでいいからだっこして」 抱きしめればきっと世界が変わるはず 。

子供を抱きしめることの大切さを教えてくれる 現代の母子の愛情を衝撃的に描いた感動の絵本。

(文引用:瑞雲者ホームページ)

 

 

こどもを抱けない親たち

わが子を抱けない・・・・

幼児虐待されていた子どもが大人になり、子どもができて親になる。けれど愛情を知らずに育ったたので、子どもに愛情を伝える方法がわからない・・・

そういえばわたしは、父に抱きしめられた記憶がありません

わたしの父は、両親の愛情を知らずに育ちました。祖父は戦争で亡くなり生活に困った祖母は、父を親戚夫婦に預けたられたそうです。

そのせいか、わたしは父に愛情を感じたことがありません。

母は「お父さんは、あなたを可愛がっていたよ」と言ってくれますが、小さなわたしはずっと「父のオモチャ」のような気分でした。

ただ母は、よく抱きしめてくれました。だからでしょうか、いくつになっても、わたしは母が大好きです

抱くという行為は、いちばん簡単な愛情表現なのです。

でも幼児虐待は、そんな簡単な行為ができなくなるほど、人の心に闇をつくってしまいます

まねっこ の だっこ って?

子どもは、「だっこして」ってよく言いますよね。

普通のことだと思っていました。

この絵本では、「まねっこでいいから」と子どもが言います。

  • ほんとじゃなくていいから
  • うそでもいいから

そういう意味ですよね。悲しいと思いますか?

内田麟太郎さんは、子どもを抱けない母親に、こう言ったそうです。

あなたを助けられるのは、あなたのお子さんです。愛がなくてもいいから、まねっこで抱っこされたらいかがですか。

子どもは大好きな母親に抱かれると、うれしいものです。それが、うそでも・・・。

そして、「まねっこ」から「ほんと」に変わっていくのです。

抱きしめて!

あなたも、悲しくて泣きわめいているとき、だれかにそっと抱きしめられたら・・・

子どもでも大人でも、大好きな人に抱きしめられたら、ものすごく愛を感じます。

とっくん とっくん とっくん

まるで、子守唄のようです。

抱きしめるという行為は、単純ですが勇気のいる行為でもあります。

勇気をだして、大好きな人を

抱きしめて!

たくたく
たくたく
いい絵本ですよね
やすみ
やすみ
最初は暗い絵でしたが、
後半の母娘の笑顔が最高でした!
たくたく
たくたく
涙が・・止まりません
(;O;)
ABOUT ME
たくたく
たくたく
ほっこりっち編集長です。 大阪泉州地区出身の50代。 IT関係の仕事をしていたが、絵本専門の出版社に転職したことから絵本と文章の魅力に目覚める。 3年勤めた出版社を退職後は個人ブログを運営し、外部メディアさんに寄稿する機会も増えてきました。