絵本

100年たって映画になった!『ピーターラビットのおはなし』

ピーターラビット1

ピーターラビット って知らない人はいないんじゃないでしょうか?

わたしも ピーターラビット のお弁当箱を使っています。なのでお昼は毎日、ピーターラビットをながめて ほっこり してます。

ピーターラビットグッズは、大人でも使いやすいですよね。

今年『ピーターラビット』の映画も公開されます。(2018年5月18日全国ロードショー)
映画『ピーターラビット』オフィシャルサイト

原作絵本をよんで映画のなかで動き回る、ピーターラビットに会いに行きましょう!

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨ライフへ

ピーターラビットのおはなし あらすじ

いたずら好きのピーターは、お母さんのいいつけを守らずに、マグレガーさんの畑に忍びこみます。

レタスにさやいんげん、はつかだいこんを食べて、パセリをさがそうとしたそのとき、ばったりマグレガーさんと出くわします!

「どろぼうだ! 」追いかけまわされたピーターは新しい上着を脱ぎ捨てて、命からがら逃げ出します……。

100年以上前から世界中の子どもたちに愛され続けているピーターラビットの絵本シリーズの第1作です。(文引用:福音館書店ホームページ)

行っちゃいけないといわれたら・・・

ピーターラビットには、4匹の子ウサギがでてきます。

名前は、フロプシー・モプシー・カトンテール、そしてピーターといいます。

その中で、いちばんやんちゃなのが ピーター なのです。

子ウサギたちはおかあさんから「おひゃくしょうのマクレガーさんとこの はたけにだけは行っちゃいけませんよ」と言われていたのですが・・。

「行っちゃいけませんよ」なんていわれたら、どんな場所なのか気になってしまいますよね。

ピーターはいたずらっ子だったので、なおさらです。お母さんの注意は、ピーターには逆効果だったようです。

映画の中でも、ピーターのいたずらっ子ぶりが全開です(笑)

わたしもそうですが、

「やっちゃいけない」「してはダメ」とか言われると、逆にやってしまうのは、大人も子どもも同じですよね(笑)

ピーターラビットは、100年以上も読み継がれている名作絵本で、大人もこども楽しめます。

映画も公開されたので、お誕生日にピーターラビットの絵本をプレゼントするっていうのも

ちょっとオシャレで喜ばれるかも・・・ ね。

やすみ
やすみ
ピーターラビットって知ってますよね?
オジさまっ(笑)
たくたく
たくたく
知ってるさ!
アルプスの少女ハイジの彼氏だろ
やすみ
やすみ
それは、ペーター!

↓ピーターラビットの続編もありますよ↓

あわせて読みたい
ベンジャミンバニー
ピーターラビットの続きを知りたい?『ベンジャミンバニーのおはなし』『ピーターラビットのおはなし』の続きって気になりませんか? 読めますよ、ピーターラビットの続き! 『ベンジャミンバニーのおは...
あわせて読みたい
ピーターラビット3
大人になるってどういうこと?『フロプシーのこどもたち』大人(おとな)になるって、どういうこどだろう? 大人になると、 ヤンチャなこどもも、おとなしくなる 働き始めて、忙...
あわせて読みたい
ピーターラビットなのに4作目は子猫のはなし?『こねこのトムのおはなし』こどもってどうして、新しい服を着せてもらっても すぐに汚してしまうんでしょう? わたしもこどもの頃、新しい服を汚して、叱られたこと...
ABOUT ME
やすみ
やすみ
本が好きな社会人1年目。図書館・博物館・水族館も好きです。 苦手なものは怖いものです。おばけ屋敷に入れば、最初に出会ったおばけで腰を抜かし、そのおばけに出口まで送ってもらったほど苦手です。 なので、日々、「楽しいもの」を探しています。